サービスについて
導入のご相談

導入事例

あらゆる情報をメモ欄に入力。スタッフが揃ってしっかり応対できるようになりました。

しゃぶしゃぶ すき焼き 肉料理 今福 店長 和田 武道さん

 
_KEI1070

ーーー2年連続でのミシュランの星獲得、おめでとうございます。

和田 ありがとうございます。星を取ってから外国のお客さまが直接予約するようなケースが増えてきました。それまではホテルのコンシェルジュを通じて予約されるケースが多かったのですが、ホームページからのウェブ予約や電話を使っての予約が増えてきたんですよ。

ーーーウェブ予約とお電話の予約ではどういった比率ですか。

和田 電話予約が70〜80%くらいはあります。うちの業態ですと、ひとつのテーブルに一人のスタッフが付くという形ですので、ご対応しきれない時間帯には予約が入らないようにコントロールするんです。このタイミングならいけるという、いくつかのテーブルはウェブ予約で承ります。日によって満席になっていないときなどにはある程度多めに開放するのですが、あくまでメインは電話でやっています。

ーーーウェブ予約と電話予約のバランスを、うまく調整されているんですね。

和田 海外のお客さまの予約をウェブからいただけるのは便利です。ただ、海外の方はご予約をいただいても無断キャンセルされたり、午後7時からのご予約でも8時からいらっしゃったりすることもあり、こればかりは悩ましいところです。

ーーートレタの導入は2014年7月ごろ。それまでご利用になっていたシステムからトレタに移行されたんだそうですね。

和田 デモ用のiPadを触らせていただいたときに、いろいろと意見を出させてもらったんですが、それが次にお越しいただいたときに機能として反映されていて。そういうレスポンスの早さが魅力でした。もちろん、タッチパネルで使えるiPadによって簡単な操作で使えるのもいいな、と。以前のシステムは据え置きのパソコンでの利用でしたが、キーボード操作がなくなることによって、スタッフみんなが使えるようになったのが良いことでした。

ーーー導入してからは、どんな機能に利便性を感じていますか。

和田 メモ機能があってすぐに打ち込めるところ、写真撮影が簡単にできるところですね。いただいたお名刺をすぐ写真に撮って残せるというのは本当に便利です。