トレタとグルメサイトの予約を一元管理!
当日予約が可能になって予約数もアップ

旅するジンギスカン 生らむバッハ
店長 安藤 菜々美さん
tabisuru-jingisukan_1.png

グルメサイトの予約・在庫管理を一元化できる「レスラク連携」。食べログやホットペッパーなど主要なグルメサイトからの予約を集約でき、各グルメサイトに空席の在庫状況も供給できるため、ダブルブッキングを防止し、無駄なく予約をとることができる予約管理システムです。
この記事では、「旅するジンギスカン 生らむバッハ」さまが「レスラク連携」を導入して何を実現してきたのかご紹介していきます。

ざっくり要約
  • 3日前までだったネット予約が当日もOKになり予約が2割増!
  • 誰でも予約管理でき、電話対応の業務負担も削減された
  • 新たな予約経路が発掘され、新規顧客獲得の幅が広がった

名古屋駅からほど近い、円頓寺商店街の中にある「旅するジンギスカン 生らむバッハ」は、生でも食べられる新鮮なラム肉を七輪でさっと焼くスタイルのラム肉専門店です。半年前のオープンと同時に「トレタ予約台帳」を導入し、最近「レスラク連携」も利用されるようになりました。導入によってどんな効果が得られたのか、説明していきます。

ダブルブッキング防止で予約受付は3日前までだった

―まず、「トレタ予約台帳」の導入経緯について教えていただけますか。

安藤 フードコンサルの方から「トレタ予約台帳」の利用を勧められて、オープン時から使っています。ディナー営業のみなので、予約のお客さまが多くなるはずだから管理できるツールは必要だろうし、スタッフ全員で共有できるものがあればいいなと思っていました。「トレタ予約台帳」は操作がわかりやすくて、どのスタッフも簡単にできるので、 顧客台帳の機能も含めて積極的に使っています。

―その後「レスラク連携」を導入された経緯についても教えてください。

以前はグルメサイトの予約を「トレタ予約台帳」に反映させたり、「トレタ予約台帳」に登録した予約をグルメサイトの席在庫にも反映させたりといった手間がありました。予約状況を合わせる際には、取り漏れやダブルブッキングなどの心配もあったので、「レスラク連携」の導入前はネット予約の受付を3日前までに設定しているような状況でもあったんです。

そういった課題があった中、自動でできる方法はないかとトレタに相談したところ、食べログなどグルメサイトと「トレタ予約台帳」が連携できる「レスラク連携」を提案いただき、これだと便利になりそうだと導入に至りました。

―予約の管理はこれまで安藤さんがお一人で行っていたのでしょうか?

安藤 そうですね。特にテーブル設定が複雑だとか、1人で管理しないと難しかったわけではないんですが、スタッフと予約情報を共有してはいなかったですね。というのも、「レスラク連携」導入前は食べログに予約が入ると私のところにメールが来て、それをそのままトレタの予約台帳に手入力していたので、他のスタッフが予約を入力するという作業がしづらかったからです 。

当日予約も可能になって予約数がアップ!

―「レスラク連携」を導入した結果、問題は解決されましたか?

安藤 はい。手入力するひと手間が省けて直接トレタに予約が入るので、予約管理の業務が楽になり、予約が当日まで受けられるようになりました。それによってお客さま側も予約が入れやすくなったのか、2割ぐらい予約数が増えました。

―導入後は、安藤さん以外のスタッフも予約管理をされていますか。

安藤 はい。私だけでなく他のスタッフでも予約管理ができるようになりました。これまで当日予約を電話で受けていた関係で、忙しいときは電話対応も大変だったのですが、グルメサイトで当日予約ができるようになり、電話が少なくなったのも良かったです。鳴り続ける電話への対応にスタッフが取られることも減り、そのぶん業務負担が軽くなりましたね。

オープンから半年! 新規のお客さまを増やしていきたい

―オープンされて半年というタイミングですが、トレタの予約台帳の方も問題なく使いこなされていますか?

安藤 そうですね。減ったといっても電話予約の需要もある中、トレタを使えば聞く項目もわかりやすいので、電話番号だったりお名前だったりも聞き漏れなく、操作もしやすく間違いもないです。学生のアルバイトさんをはじめ、誰が対応しても、何のトラブルもなく予約を取ることができています。非常に使いやすいです。

―これからのお店の課題などはいかがでしょう。

安藤 ありがたいことにリピーターのお客さまは多いのですが、まだまだ予約で満席という状態ではないので、新規のお客さんをもっと増やしたいですね。そのためにはグルメサイトも積極的に活用したいと思っています。「レスラク連携」を導入し、当日予約も可能になると、Googleマップ経由での予約も月に数件ずつですが増えていて、予約の間口が広がったと感じているので、Googleマップ対策も強化していきたいです。見ている方も多いので、情報量や口コミ数を増やして評価を上げていきたいなと思っています。

―本日はありがとうございました。

食べログやホットペッパーなどのグルメサイトを活用されている飲食店は「レスラク連携」を使うことで、電話での予約やグルメサイト以外の予約などもまとめて管理できます。今はたくさんの予約方法があるので、お客さま側の窓口は広く、お店側は複数の予約方法をミスなく活用したい場合には、システム導入がおすすめです。一元管理による効率化や予約取りこぼし防止などのために、ぜひ導入をご検討ください。

機能性にトコトンこだわった
誰にでも使いやすい予約台帳

  • 紙の台帳からの脱却。予約管理の手間やミスをなくしたい
  • 新規顧客かリピーターが把握できない
  • 属人化したサービスから脱却したい

もしもこのようなお悩みがあるのであれば、顧客台帳としても使えるトレタの予約台帳を検討してみませんか。来店履歴の"見える化"で接客や集客の強化に繋がります。

サービス資料をダウンロード

トレタと一緒に
飲食店DXをはじめてみませんか?

些細なことでも構いません。まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームから
ご相談・お問い合わせ

担当から折り返しご連絡を差し上げます

電話、テレビ会議での
ご相談・お問い合わせの予約

担当との相談日程を事前予約できます