導入事例

トレタはお客さまをしっかり覚えて、リピーターさんを増やすツールとして本当に役立っています。

天壇 赤坂店(株式会社 晃商)店長 三坂 祐司さん

 

14

ーーーお店の内装、すごいですね。エントランスにいきなり水が流れたりしてて。しかも、ほとんどが個室というのも焼肉店としては珍しいと思います。

三坂 天壇は、もともと京都で50年やってきてまして、東京はこの赤坂店が2店舗目ということで、かなり力を入れました。個室は全部で14席で、奥の宴会場も、宴会が入らないときは仕切りを作って半個室のような形で使っています。

ーーーお店のコンセプトはどういったものなんでしょうか。

三坂 以前、東京で最初のお店になる銀座店を出したときは「開放感」を意識したダイニングにしたんですが、赤坂に出すときはすごく悩んだんですよ。銀座より客単価は少し低いんじゃないかってことはありましたが、やっぱり接待の需要が中心だろうと。それと赤坂のビジネスパーソンの憩いの場にしたいっていうところがコンセプトのメインでした。

ーーービジネス利用が中心になりそうだから個室中心というわけですね。

三坂 そうですね、なんなら仕事を忘れてこのお店でだらんとしてもらってもいいし、くつろいでもらいたい。それにはやっぱり個室が一番いいだろうと。ビジネス利用であっても、会食でも、仲間同士の打ち上げであっても、とにかくハメを外そうが気持ちよく、周りの目を気にせず過ごしてもらいたい。そういった気持ちから40名の個室宴会場なんて考えも生まれました。単価が低いのならダイニングバーっぽくしなきゃいけないのでは、という話もあったんですけど、社内の会議でも、そこはやはり「赤坂は接待利用が中心だろう」と。実際、接待は毎日どこかで必ず1件は入ってまして。狙いどおりですね。

ーーーリピートするお客さまがとても多いと伺っていますが。

三坂 はい、すごく多いです。広告宣伝費を使って新規のお客さまを呼び込むことを考えるよりも、一度来ていただいておいしいと判断してくださったお客さまを大切にすることのほうが絶対身になると考えていまして。