導入事例

導入の時にいろいろ相談に乗ってもらって、トレタはとても頼りになると思いました。

株式会社BigBelly 代表取締役 大林 芳彰さん

 
_KEI4618(修正)2

ーーーウッディなテーブル類といい、店内の中心に配置されているキッチンといい、海外らしい雰囲気が満載ですね。

大林 バリのホテルのビーチバーをイメージした内装なんです。客席はバー・スペース、キッチンはバー・カウンターに見立てた造りにしています。

ーーー業態としては「オリエンタルビストロ」と表現されることが多いですね。

大林 どこか特定の国名じゃなくて「オリエンタル」って謳うと、アジア料理全般を出すことができる。韓国、タイ、ベトナム、マレーシア、もちろん日本も。ご提供できる料理の幅が確実に広がりますから。

ーーー株式会社 Big Bellyさんは、アガリコブランドでオリエンタルビストロを展開されていますが、社名が何とも可愛らしいですね。

大林 じつは「ビール腹」とか「おいしいものばっかり食べてお腹が出てる人」とか、そういう意味なんですよ(笑)

ーーーそうなんですか!

大林 はい。英語圏の方は笑ってくれますけど、日本人にはなかなかウケないですねぇ。

ーーーこちらの池袋アガリコが、アガリコブランドでの最初のお店だとか。1店舗目を池袋にした理由は何でしょうか。

大林 生まれが練馬のほうなので、池袋というエリアには昔からなじみがありまして。ただ、その頃の池袋には、女性が入りやすいようなお店が余りなかったんですね。だったらそういう店を作ろうっていうのが最大の理由です。