News

お知らせ

飲食店を応援!「Go To Eat キャンペーン」に予約手数料0円で参加できるFTP(フードテックパートナー)が店舗登録を開始しました

その他

トレタが参加するフードテックパートナー(以下FTP ※1)は、農林水産省が主催する「Go To Eat キャンペーン」の店舗登録を開始しました。

ご参加の飲食店さまは「FTP Go To Eat キャンペーン」のキャンペーン適応店舗とし、期間中オンライン予約来店した消費者へのポイント(※2)付与対象となります。
飲食店さまの集客効果UPに繋がる企画ですので、ぜひご参加ください。

参加をご希望される場合は、下記のフォームもしくはフリーダイヤルよりお問い合わせください。
フォーム:https://toreta.in/jp/contact/
フリーダイヤル:0120-338-264(受付時間:平日10:00〜19:00)

※1 フードテックパートナーとは「オンライン飲食予約サイト事業者」として農林水産省と委託契約を結んだ、株式会社favy・株式会社トレタ・株式会社ポケットチェンジの合同体です。
※2 「FTP Go To Eat キャンペーン」専用ポイントが対象です。ランチ(6:00~14:59)は予約人数×500pt、ディナー(15:00~)は予約人数×1,000pt。また、1予約あたり最大10名分迄が付与の対象となります。「FTP Go To Eat キャンペーン」では、1ポイントは1円としてご利用いただけます。


「FTP Go To Eat キャンペーン」の参加メリット

①お客さまへのポイント付与による集客効果UP
キャンペーンに参加すると、期間中にお店にオンライン予約で来店したお客さまに、次回以降使えるポイント(Eatポイント)が付与されます。
ポイント付与を求めて参加店にオンライン予約をするお客さまが増えるため、通常時よりも高い集客効果が見込めます。

②使用されたポイントは店舗に現金として還元
お客さまがオンライン予約後にEatポイントを使用すると、使用ポイント分が現金として店舗に還元されます。

③予約手数料が0円
「FTP Go To Eat キャンペーン」にご参加いただければ、トレタのウェブ予約サービス「トレタかんたんウェブ予約」を使って集客が可能です。
トレタかんたんウェブ予約ならウェブ予約の利用料、予約手数料は一切かかりません。
コストを抑えて集客効果をUPしたいとお考えでしたら、ぜひ「FTP Go To Eat キャンペーン」にご参加ください。

参加をご希望される場合は、下記のフォームもしくはフリーダイヤルよりお問い合わせください。
フォーム:http://toreta.in/jp/contact/
フリーダイヤル:0120-338-264(受付時間:平日10:00〜19:00)


Go To Eat キャンペーンとは
Go To Eat キャンペーンは、新型コロナウイルス感染症の予防対策に取り組む飲食店と、食材を供給する農林漁業者を官民一体型で応援するキャンペーンです。オンライン飲食予約委託事業では、キャンペーン期間中(※3)にオンライン予約し来店した消費者に対し、予約人数×500ptまたは1,000pt(※4)のポイントを付与し、消費者の外食需要を喚起するというものです。

FTPでは、favy予約(無料)またはトレタかんたんウェブ予約を利用している飲食店を対象とし、予約来店した消費者にFTP Go To Eat キャンペーンの独自ポイントである「Eatポイント」の付与を行います。付与されたEatポイントは、FTP Go To Eat キャンペーンにご参加いただいている店舗でのみご利用いただけます。

※3 Go To Eat キャンペーンの開始時期は未定です。
※4 ランチ(6:00~14:59)は予約人数×500pt、ディナー(15:00~)は予約人数×1,000pt。また、1予約あたり最大10名分迄が付与の対象となります。「FTP Go To Eat キャンペーン」では1ポイントは1円としてご利用いただけます。