トレタとPOSの連携は、
待ちに待っていた
機能のひとつなんです。
待った甲斐がありましたね。
想像どおり、ものすごく便利。

広尾小野木 マネージャー
銘苅 隼人さま
お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

POSコネクトで
注文や会計が見える

POSコネクトは、さまざまなPOSシステムとトレタをつなぐ仕組みです。
トレタをPOSにつなげることで、お客さまの予約・顧客情報に、会計情報や来店情報がシームレスにつながって、
サービスの質が変わるだけでなく、きめの細かい売上分析や顧客分析が可能になります。

POSコネクトについてもっと知りたい! お問い合わせはこちら

POSコネクトを利用すれば
トレタの顧客台帳が進化します

お客さまが過去に注文した料理・飲み物などを手間をかけずに記録できて、いつでも表示がOK。
電話での予約受付からご来店時の接客応対まで、スタッフ全員で活用すれば、
お店全体の接客サービスの質が一段と向上し、リピートするお客さまを増やすことにつながります。

過去の来店情報/注文内容をもとに
高度な電話予約対応が可能に
お客様が過去注文した
コースからのご提案が可能に
POSコネクトについてもっと知りたい! お問い合わせはこちら

POSデータが反映されて
顧客台帳がさらに充実したものに。
スタッフ全員、キメの細かい
接客ができるようになりましたね。

広尾小野木 マネージャー
銘苅 隼人さま

トレタとPOSの連携は、待ちに待っていた機能のひとつなんです。待った甲斐がありましたね。想像どおり、ものすごく便利。

私たちにとって、お客さまと会話することは大切な仕事のひとつです。そのためにトレタの顧客台帳をつねに確認しています。前回の来店時にどんなものを召し上がったか詳細な情報を見ることで、そのときした会話の内容やお客さまの人柄が思い出せますし、お客さまと会話をするきっかけを見つけることもできるんです。

以前は、その日のオーダー内容をまとめたり登録したりする作業に1時間ほどかかっていたんですが、連携後はそれが15分になりました。ものすごく楽です。しかもPOSのデータが正確に反映されますので、記録もれもありません。顧客台帳がとても充実したものになりましたね。


店内のカウンターには、トレタ専用のiPadとPOSレジ専用のiPadが。トレタとPOSレジが連携することで「スタッフ全員の接客が変わり、お客さまとの会話が弾むようになりました」(銘苅さま)


が正確に反映されますので、記録もれもありません。顧客台帳がとても充実したものになりましたね。

おかげで、これまで僕しかできなかったり、僕に聞かないとできなかったようなキメの細かい接客を、スタッフみんなができるようになりました。間違いなく、お客さまとの会話が弾むようになったと感じています。

それに、以前のような手間がなくなったおかげで、これまで僕にしかできなかった仕事をスタッフに教える時間ができました。たとえばメニューを作りやシステムの設定といった業務ですね。スタッフにもそういった業務を覚えてもらう機会ができて、僕自身に余裕ができましたし、スタッフの仕事の幅も広げられていると思いますよ。


店内のカウンターには、トレタ専用のiPadとPOSレジ専用のiPadが。トレタとPOSレジが連携することで「スタッフ全員の接客が変わり、お客さまとの会話が弾むようになりました」(銘苅さま)

さあ、POSとトレタをつなげよう!

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら