ウェブ予約システムご利用規約

本ウェブ予約システム利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社トレタ(以下「弊社」といいます。)が提供する予約システム(以下「本システム」といいます。)のご利用に関する規約です。 本システムご利用に際しまして、本規約を必ずお読み頂くようお願いいたします。皆様が本システムをご利用頂いた場合には、本規約に同意されたものとみなします

第1条(適用範囲)

本規約は、本システムのご利用に関して、ご登録された全ての利用者に適用します。

第2条(登録)

    • 1.本システムの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ弊社の定める一定の情報(以下「登録情報」といいます。)を弊社の定める方法で弊社に提供することにより、弊社に対し、本システムの利用の登録を申請することができます。
    • 2.登録の申請は必ず本システムを利用する個人又は法人自身が行わなければならず、原則として代理人による登録申請は認められません。また、登録希望者は、登録の申請にあたり、真実、正確かつ最新の情報を弊社に提供しなければなりません。
    • 3.弊社は、弊社の基準に従って、登録希望者の登録の可否を判断し、弊社が登録を認めない場合にはその旨を登録希望者に通知します。なお、登録希望者が本予約システムにより予約を確定させた場合は利用者としての登録は完了したものとみなします。
    • 4.前項に定める登録の完了時に、本規約の諸規定に従った本システムの利用契約が利用者と弊社の間に成立し、利用者は本システムを弊社の定める方法で利用することができるようになります。
    • 5.弊社は、第1項に基づき登録を申請した者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録を拒否することがあります。
    • (1)本規約に違反するおそれがあると弊社が判断した場合
    • (2)弊社に提供された登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    • (3)過去に本システムの利用の登録を取り消された者である場合
    • (4)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
    • (5)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると弊社が判断した場合
    • (6)その他、弊社が登録を適当でないと判断した場合

第3条(登録情報の変更)

利用者は、登録情報に変更があった場合は、遅滞なく、弊社の定める方法により、当該変更事項を弊社に通知し、弊社から要求された資料を提出するものとします。

第4条(パスワード及びユーザーIDの管理)

      • 1.利用者の登録にあたり、パスワード、ユーザーIDが設定された場合、利用者は、自己の責任において、パスワード及びユーザーIDを管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
      • 2.パスワード又はユーザーIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は利用者が負うものとし、弊社は一切の責任を負いません。
      • 3.利用者は、パスワード又はユーザーIDが盗まれたり、第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を弊社に通知するとともに、弊社からの指示に従うものとします。

第5条(飲食店等との関係)

      • 1.本システムに登録された飲食店等(以下「本飲食店等」といいます。)との取引及び交渉は全て利用者と本飲食店等の間で行われるものとし、弊社は、予約、予約のキャンセル、代金の支払いを含め、飲食店等と利用者間の関係について一切の責任を負わないものとします。
      • 2.利用者は、本システムを通じて本飲食店等への正式予約を入れた後に予約のキャンセル又は変更を行う場合は、本システムを通じて、または直接当該本飲食店等に連絡して、キャンセル又は変更手続を行うものとします。この場合、当該本飲食店等の定める料金規定に従って発生するキャンセル料金又は変更料金等は、直接利用者が当該本飲食店等に対して支払うものとします。本システムからキャンセル又は変更の手続ができる期限は、本飲食店等により異なり、期限日以降は、直接本飲食店等へキャンセル又は変更の通知をするものとします。その他、キャンセル料又は変更料金に関する取り決めは、当該本飲食店等のキャンセルポリシーによるものとし、弊社は一切関与しません。
      • 3.利用者は、本システムの利用にあたり、以下の点に注意するものとします。
      • (1)本システムにおける本飲食店等の空席状況・料金等は、当該本飲食店等が他で提供する情報と異なる場合がございます。
      • (2)本システムにおいて、本飲食店等が料金等を変更することがございます。この場合、変更後の料金は、変更後に予約された方のみに適用され、既に予約されている方はご予約時の料金が適用されます。
      • (3)本システムの本飲食店等に関する情報の提供は、本システムに登録する本飲食店等の責任において当該本飲食店等が直接行うものであり、提供された情報について弊社は一切その責任を負いません。
      • (4)弊社が利用者による連絡先の登録に不正があると判断した場合には、本飲食店等からの依頼に基づき、その予約を無効とすることができるものとします。

第6条(著作権)

      • 1.本システムは、一般的な文字表示(日本語表示)やメール等の諸設定を適切に設定してご利用下さい。設定が一般的でない場合には、動作結果やそれがもたらす諸影響に関し、弊社は一切責任を負わないものとします。また、OSやLAN環境、ご利用機器の事情によって本システムが正しく作動しない場合も同様とします。
      • 2.利用者は、弊社の許諾を得ないでいかなる方法においても、本システムを通じて提供される全ての情報及びファイルについて、著作権法で定める利用者個人の私的利用の範囲外での使用をすることはできないものとします。
      • 3.利用者は、弊社の許諾を得ないでいかなる方法においても、第三者をして本システムを通じて提供される全ての情報及びファイルについて、使用・公開等させることはできないものとします。
      • 4.本条の規定に違反して紛争が発生した場合、利用者は自己の費用と責任において当該紛争を解決するとともに、弊社及び第三者に損害を与えないものとします。

第7条(システムの中止・中断・終了)

      • 1.弊社は、以下の事項に該当する場合、事前の通知をすることなく本システムの運営を中止または中断することができるものとします。この場合、本システムの運営の中止又は中断により利用者に発生した損害については、弊社は一切その責任を負わないものとします。
      • (1)本システムの保守を定期的または緊急に行う場合
      • (2)戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態により、本システムの提供が通常通りできなくなった場合
      • (3)本規約に反する事実があり、弊社が必要と判断した場合
      • (4)その他、弊社が本システムの運営上、一時的な中断が必要と判断した場合
      • 2.弊社は、弊社の都合により、本システムの提供を終了することができます。この場合、弊社は利用者に事前に通知するものとします。この場合、本システムの終了により利用者に発生した損害については、弊社は一切その責任を負わないものとします。

第8条(免責等)

本システムのご利用に際し、システム提供がプロバイダー等第三者もしくはシステムのトラブルにより不可能となった場合に予約システムおよび予約内容に支障が生じた場合、弊社は責任を負わないものとします。

第9条(紛争処理及び損害賠償)

      • 1.利用者は、本規約に違反することにより、又は本システムの利用に関連して弊社に損害を与えた場合、弊社に対しその損害を賠償しなければなりません。
      • 2.利用者が、本システムに関連して他の利用者、本飲食店等その他の第三者からクレームを受け又はそれらの者との間で紛争を生じた場合には、直ちにその内容を弊社に通知するとともに、利用者の費用と責任において当該クレーム又は紛争を処理し、弊社からの要請に基づき、その経過及び結果を弊社に報告するものとします。
      • 3.利用者による本システムの利用に関連して、弊社が、他の利用者、本飲食店等その他の第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合は、利用者は当該請求に基づき弊社が当該第三者に支払を余儀なくされた金額を賠償しなければなりません。
      • 4.弊社は、本システムに関連して利用者が被った損害について、一切賠償の責任を負いません。なお、消費者契約法の適用その他の理由により、本項その他弊社の損害賠償責任を免責する規定にかかわらず弊社が利用者に対して損害賠償責任を負う場合においても、弊社の賠償責任は、1000円を上限とします。

第10条(禁止事項)

      • 1.本システムのご利用に際し、利用者は以下の行為については行ってはならないものとします。
      • (1)他の利用者、本飲食店等、第三者もしくは弊社の著作権その他の権利を侵害し、又は侵害する恐れのある行為
      • (2)他の利用者、本飲食店等、第三者もしくは弊社の財産又はプライバシーを侵害し、又は侵害する恐れのある行為
      • (3)上記(1)(2)の他、他の利用者、本飲食店等、第三者もしくは弊社に不利益又は損害を与え、又は与える恐れのある行為
      • (4)序良俗に反する行為、又はその恐れのある行為
      • (5)犯罪行為、又は犯罪行為に結びつく行為、もしくはその恐れのある行為
      • (6)弊社の承諾なく、本システムを通じて又は本システムに関連して行われる営利を目的とした行為、又はその準備を目的とした行為
      • (7)本システムを不正に使用する行為
      • (8)虚偽の情報により行う行為
      • (9)コンピュータウィルス等の有害なプログラムを、本システムを通じて又は本システムに関連して使用し、又は提供する行為
      • (10)法令に違反し、又は違反する恐れのある行為
      • (11)その他、弊社が不適切と判断する行為
      • 2.前項に該当する行為が認められた場合弊社は、何らの通知をなくして当該利用者の情報を削除する等必要な措置をとる事ができるものとします。また、利用者は他の利用者、本飲食店等、第三者もしくは弊社に損害を与えないよう細心の注意を払うようにし、万一、他の利用者、本飲食店等、第三者もしくは弊社に損害を生じさせた場合、すべての法的責任を負うものとします。

第11条(本システム利用の際の環境設定)

本システムは、一般的な文字表示(日本語表示)やメール等の諸設定を適切に設定してご利用下さい。設定が一般的でない場合には、動作結果やそれがもたらす諸影響に関し、弊社は一切責任を負わないものとします。また、OSやLAN環境、ご利用機器の事情によって本システムが正しく作動しない場合も同様とします。

第12条(個人情報の取扱い)

      • 1.弊社は、本システムを通じ知り得た利用者の個人情報について、以下の目的で利用します。
      • (1)利用者の予約申込情報を、利用者が予約申込した本飲食店等に連絡するため
      • (2)当社の提供するサービスの内容をより充実したものにするため
      • (3)必要に応じて利用者に連絡をするため
      • (4)利用状況や利用環境などに関する調査を実施したり、本飲食店等や社内向けにさまざまな報告(属性の集計・分析等個人を特定できない様式に限る)を行うため
      • 2.弊社は、利用者が予約申込した本飲食店等へ提供する場合、又は以下のいずれかに該当する場合を除き、利用者の個人情報を第三者へ開示又は提供いたしません。
      • (1)利用者本人の同意がある場合
      • (2)第1項の利用目的のために必要のある場合
      • (3)犯罪捜査の為など警察、検察、裁判所、弁護士会またはこれらに準じた権限を有する機関から開示請求があった場合
      • (4)人の生命、身体又は財産の保護のために緊急に必要がある場合
      • 3.前各項に定めるほか、個人情報の取扱いについては個人情報の取扱いについては、弊社が別途定めるプライバシーポリシーに記載の通りとし、利用者は、弊社が当該プライバシーポリシーに従って個人情報を利用することに同意するものとします。
      • 4.弊社は、利用者が予約申込した本飲食店等に対し、利用者が予約の際に入力した情報(個人情報を含みますが、これに限られません。)を提供することができるものとします。利用者は、当該本飲食店等における個人情報の利用は、当該本飲食店等が定めるプライバシーポリシー等に従って行なわれるものであり、弊社のプライバシーポリシーに従って行なわれるものではないことを予め了承するものとします。

第13条(登録取消等)

      • 1.弊社は、利用者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、当該利用者について本システムの利用を一時的に停止し、又は利用者としての登録を取り消すことができます。
      • (1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
      • (2)登録情報に虚偽の事実があることが判明した場合
      • (3)弊社、他の利用者、本飲食店等その他の第三者に損害を生じさせるおそれのある目的又は方法で本システムを利用した、又は利用しようとした場合
      • (4)手段の如何を問わず、本システムの運営を妨害した場合
      • (5)支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
      • (6)自ら振出し、若しくは引受けた手形若しくは小切手につき、不渡りの処分を受けた場合、又は手形交換所の取引停止処分その他これに類する措置を受けたとき
      • (7)差押、仮差押、仮処分、強制執行又は競売の申立てがあった場合
      • (8)租税公課の滞納処分を受けた場合
      • (9)死亡した場合又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合
      • (10)6ヶ月以上本システムの利用がなく、弊社からの連絡に対して応答がない場合
      • (11)第2条第5項各号に該当する場合
      • (12)その他、弊社が利用者としての登録の継続を適当でないと判断した場合
      • 2.前項各号のいずれかの事由に該当した場合、利用者は、弊社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに弊社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
      • 3.弊社は、本条に基づき弊社が行った行為により利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。
      • 4.利用者は、14日前までに弊社所定の方法で弊社に通知することにより、自己の利用者としての登録を取り消すことができます。

第14条(有効期間)

利用契約は、利用者について第2条に基づく登録が完了した日に効力を生じ、当該利用者の登録が取り消された日又は本システムの提供が終了した日のいずれか早い日まで、弊社と利用者との間で有効に存続するものとします。

第15条(本規約等の変更)

      • 1.弊社は、本システムの内容を自由に変更できるものとします。
      • 2.弊社は、本規約を変更できるものとします。弊社は、本規約を変更した場合には、利用者に当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、利用者が本システムを利用した場合又は弊社の定める期間内に登録取消の手続をとらなかった場合には、利用者は、本規約の変更に同意したものとみなします。

第16条(本規約の譲渡等)

      • 1.利用者は、弊社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
      • 2.弊社は本システムにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに利用者の登録情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第17条(管轄裁判所)

本規約に関する利用者と弊社との紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

第18条(誠実協議)

本規約に定めのない事項が生じたときや、本規約の解釈に疑義を生じたときは、利用者と弊社が誠意を持って協議し解決するものとします。

第19条(本規約の変更・更新)

弊社は、事前に利用者の承諾を得ることなく、本規約並びに本システムを変更・更新する場合がございます。本規約内容更新後は、更新後の内容のみ有効とさせて頂きます。

2014年5月22日制定
2014年8月1日改定