トレタ活用方法

トレタのウェブ予約をきちんと設定し、効果を最大限に発揮するコツ!〜設定編〜

Twitterでツイート
LINEでシェア
はてなブックマーク
URLをコピー
20201015_eyecatch.png

トレタをご利用の飲食店様にご好評いただいている機能のひとつ、「トレタかんたんウェブ予約」の設定はもうお済みでしょうか?

トレタのウェブ予約を十分に活用いただくには、いくつかのポイントを押さえておくことが重要です!

ウェブ予約の設定がきちんと行われていなければ、せっかくの予約機会の損失につながってしまったり、場合によっては、お店とお客様の間でトラブルにもなりかねません。

今回は、実際にトレタのウェブ予約をご利用いただくための設定方法について、設定する上での重要なポイントをきちんと押さえることができているか?を確認しながらご紹介します!

売上アップや人材不足に
お困りではありませんか?

  • 客単価・回転数が上がり、20%の売上アップ
  • 予約電話の取りこぼしを解消し、予約数が3割増
  • 客単価7%増、13%の人件費を削減

これらは実際にトレタが飲食店のみなさんと共に、デジタルの力を使って成し遂げてきた成果です。もしも現在、お店の運営にお困りであればぜひともこの事例集をご覧ください。

DX事例集をダウンロード

本記事では、「ウェブ予約の設定がきちんとできているか不安、最低限すべきことを確認しておきたい」という方向けに、設定する上での重要なポイントをおさらいしていきます。

なお、「トレタのウェブ予約をまだ始めていない、始める具体的な手順が知りたい」という方は、以下の記事を参考にご確認ください。

▶︎今すぐできる!?はじめてのウェブ予約設定ガイド

また、トレタのウェブ予約をうまく活用し、集客効果を最大限に発揮するための方法については以下の記事でご紹介していますので、合わせて読んでみてくださいね。

▶︎トレタのウェブ予約をきちんと設定し、効果を最大限に発揮するコツ!〜活用編〜

トレタかんたんウェブ予約の設定がきちんとできているかチェックしましょう

トレタのウェブ予約を活用し効果を最大限に発揮するために、以下のポイントに対応できているか確認してみましょう。

①予約可能な受付時間・期間は適切か
②予約可能な人数と、お通しするテーブルは適切か
③コースの予約はできるか(ランチ/ディナー)
④ウェブ予約時に表示するメッセージは適切か

各ポイントについて、順番に確認していきます。

①予約可能な受付期間・時間は適切か

20201015:1.png

受付期間は、お店ごとの状況に合わせて設定することが可能です。新型コロナウイルスの影響で先が読みづらい状況の中、期間をより長く設定し、お客様に選択の幅を持ってもらえるようにするのがおすすめです。

②予約可能な人数と、お通しするテーブルは適切か
まずは、予約可能な人数について確認していきます。
予約可能な人数はテーブルに応じた適切な人数になっていることが重要です。
想定していた人数よりも多い人数での予約が入ってしまうと、テーブルに対して席が少ない、別の席を用意する必要がある、などお客様とお店にとってのマイナスになりかねません。

20201015:2.png

つぎに、テーブルの設定がウェブ予約を受けるための適切な設定になっているかを確認します。

1予約あたりの時間制限を付けたり、大人数の予約も受け付けられるようにしたり、お客さまが席種を選択できるようにするなどといった細かな設定が可能な分、適切な設定がされていないとトラブルにもなる可能性もあるため、設定後はきちんと見直しましょう。

例えば1予約の滞在時間や、それにともなう時間制限がある旨を明記する設定を活用すれば、お客様に事前に伝えておきリスクを減らしたい、という飲食店様は活用してみてください。設定の際は、予約開始時刻が営業時間内で適切になっているかも確認しておきましょう。

20201015:3.png

③コースの予約はできるか(ランチ・ディナー)
ウェブ予約時にも料理コースをランチ・ディナーともに受け付けることができます。
コースのみの提供をされているお店であれば必須で対応し、ウェブ予約でも電話などと変わらずコースの予約を受けたい場合は設定します。

20201015:4.png

④ウェブ予約時に表示するメッセージは適切か
ウェブ予約時に表示させるメッセージも、お店の運用に沿った適切な内容になっているかを確認しておきます。

20201015:5.png

トレタ側でご用意した、テンプレートの文章が入ってはいますが、そのままお客様に表示されるものなので、一度目を通していただければと思います。

なお、ウェブ予約トップページのほかにも、コースの項目に関する説明や予約成立時のメッセージなどの文章もご自身でアレンジ・作成が可能です。お店として適切な内容になっているか、あらためて確認しておくのが安全です。

ウェブ予約の設定をきちんとおこない活用することで、より良いお店の運用を目指しましょう!

予約ができる場所がひとつ増えることは、お店にとっては大きなメリットになります。まずはきちんと設定ができているかどうかを見直し、それを踏まえたうえで次のステップとして、お客様を呼び込むための導線づくりを検討することも重要です。

順序を踏みながら、うまく活用することで、予約数の最大化・そして売上アップを目指しましょう!

売上アップや人材不足に
お困りではありませんか?

  • 客単価・回転数が上がり、20%の売上アップ
  • 予約電話の取りこぼしを解消し、予約数が3割増
  • 客単価7%増、13%の人件費を削減

これらは実際にトレタが飲食店のみなさんと共に、デジタルの力を使って成し遂げてきた成果です。もしも現在、お店の運営にお困りであればぜひともこの事例集をご覧ください。

DX事例集をダウンロード

トレタと一緒に
飲食店DXをはじめてみませんか?

些細なことでも構いません。まずはお気軽にご相談ください。